桜花の徒然日誌

京都の片隅でとんぼ玉を制作しています。 ガラスの事を主にたまにイベントのことをお知らせしたりします

Entries

古代ガラス製作体験に行ってきました

 はい みなさん こんにちは!
今回は、奈良県 明日香村の明日香村埋蔵文化財展示室で行われる
古代ガラス製作体験に行ってきました。
作業場 1

 体験の2時間前から体験工房の方が炭に火を起こし
粉の状態からガラスを用意してくださっていました。
この炉の真ん中にあるのが坩堝に入った溶けたガラスです。 
作業風景 3

温めた巻き取り棒に2回に分けてガラスを巻取り T字にしてからY字に整えた
2つのガラスをくっ付け温めながら隙間を埋めて・・・・引っ張ります

作業風景 10


ひっぱたものがこちら・・・・ 
作業風景 11

やっぱり、素人が引いただけあって半分近くがガラス棒
残りの部分には、穴は開いてるもの大小さまざまでした・・・・(苦笑

色は、色が冷めるとともにズッキーニのような色から茹でたフキのキクのような
淡い色になりました。

こんかいのは、なかなかいい体験になりましたw
・・・・庭にちっこい炉を作ろうかな・・・・・・・(いや待て!


そのほか、写真はこちらへ→【フォト蔵 アルバム

さて、こちらでは、管ガラスを小玉へ加工していきます。

ガラス焼成 1
カットしたガラスを型にいれ 穴にカルカヤ草の茎を通した鉄心を入れて焼成準備

ガラス焼成 3

燃える炭の上に網を引いて型を置き蓋を被せて軽く溶かします。
今回は、このあと炉の方の火力で整形しました。

ガラス焼成 4
整形したら外に出し徐冷し型から外し 鉄心や離型剤を取り除きます

ガラス焼成 6
完成したものがこちら!



もし、体験なさりたいと思われたのなら今年は、
8月17日(日) 9月14日(日) 9月21日(日) 各々午後1時~3時
のあと3回チャンスがありますよ~~
お申込み お問い合わせは、
飛鳥京観光協会
電話:0744-54-3240  まで☆ミ
スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント:]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

Trackback[この記事へのトラックバック:]

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Menu

プロフィール

 ガラス工房 桜花

Author: ガラス工房 桜花
.
 畿内の手作り市などのイベントや
ギャラリーさんでの企画展などに参加させていただいています。
 We have participated in the handmade market and exhibition in Kinai region.

Web shop
creema 店
http://www.creema.jp/c/vetro_ouka/selling

iichi 店
https://www.iichi.com/shop/vetro_ouka

著作権に関する記載のない場合、使用されている画像及び映像、文章の著作権は、当ブログの著者に帰属します。
無断での二次使用は、お止めください。
If there is no description of the copyright, image and video that is being used, copyright text are the property of the author of this blog.
Secondary use of without permission, Please stop.

これまで、お越しくださった方々

Twitter

最新記事

検索フォーム

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR